プロゴルフのメンタルの強さ

私の叔母は、ベテランのキャディですが、ゴルファーの荷物を運ぶだけでなく、コースの知識や天候をよむプロです。

ゴルフのキャディはコースの知識と天候をよむプロです。

私の叔母は、キャディ歴30年以上のベテランのキャディです。キャディには、プロの競技に同行する自営のキャディと、ゴルフ場で一般のゴルファーと回るサービスキャディがあり、叔母の場合はゴルフ場で働いているサービスキャディです。キャディは、ゴルファーのゴルフバックを持ち、一緒に回る役割ですが、それだけでなく、プレイ中のアドバイスや助言などもします。特に、ベテランのキャディになると、コースも熟知しており、風の動きを予測し、その場に合わせて的確に助言を行うことが出来るようになります。

叔母から聞いた話ですが、ある時、お客さんとコースを回っている時に、遠くの方から雲が近づいてくるのを見て、これはすぐに大雨か雷が来そうだと思い、客に避難するように助言をしました。当然雨も降っていない状態でしたので、客はそんなわけないと笑っていたそうですが、危険を察知した叔母は半ば強引に近くの避難所に避難させたそうです。ちなみに、ゴルフ場は山にあるため、天気が変わりやすく、もしもの時の為に数か所に避難所が設置してあるそうです。すると、着いた途端に大雨とともに大きな雷の音が鳴り、ついさっきまで回っていたコースに落雷したそうです。客はびっくりして、叔母に感謝をしていたそうです。ベテランになると、コースへの知識だけでなく、天候を読む能力も磨かれるらしいです。